【機能ご紹介】第10回 FSSC 22000/ ISO 22000 対応!他、新機能のご紹介

FSSC 22000/ ISO 22000 に対応しました!
FSSC 22000/ ISO 22000 に対応したHACCPプランの作成機能をリリースしました!!
危害要因分析表で、FSSC 22000/ ISO 22000 対応に必要な重大性、起こりやすさの評価や OPRP を入力できるようになりました。

図1 重大性、起こりやすさの評価の入力

図1 重大性、起こりやすさの評価の入力

図2 OPRPの選択

図2 OPRPの選択
● 危害要因分析表が使いやすくなりました!
監査などで、危害要因の入力漏れを指摘されたことはありませんか?「工程別の危害要因」機能をお使いいただくと、工程別の危害要因を一目で確認できるようになります。
また、チェックを入れることで危害要因分析表に危害要因を追加することもできます。

図3 工程別の危害要因にチェックを入れる

図3 工程別の危害要因にチェックを入れる
文書管理がより便利になりました!
HACCPナビ上で、HACCPプランに関連する文書を一元的に管理できるようになりました。
例えば、原材料の規格書を管理したい場合、原材料の種類ごとに添付できます。また、工程別に手順書がある場合、手順書を添付することもできます。
PDF や動画など、任意のファイル形式を添付できます。

図4 各原材料にファイルを添付することができます

図4 各原材料にファイルを添付することができます

図5 添付ファイルを選択してアップロードします

図5 添付ファイルを選択してアップロードします

図6 登録された添付ファイル

図6 登録された添付ファイル
この機会にぜひHACCPナビをお試しください!!

最新情報を配信

メルマガ登録

こちらの関連記事も合わせてお読みください

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-964-624

[ 受付時間:10:00~17:00 ※土日祝日を除く ]